会社概要・グループ情報

会社概要

会社名ピクセルカンパニーズ株式会社(PIXEL COMPANYZ INC.)
所在地〒106-0032 東京都港区六本木六丁目7番6号 六本木アネックス7F
TEL 03-6731-3410(代表) / 受付時間 10:00~18:30
代表者吉田 弘明
設立1986年10月
資本金11億8,382万円(2017年7月24日現在)
上場取引所東京証券取引所JASDAQ(スタンダード)証券コード:2743
従業員数160名(連結、2017年7月24日現在)
役員構成
代表取締役社長
吉田 弘明
取締役副社長
本瀬 建
取締役副社長
伊地知 宣雄
取締役
山元 俊
常勤監査役
矢尾板 裕介
社外監査役
櫻井 紀昌
社外監査役
中里 直記

特別顧問    ジェイ・チュン(Jay Chun)

        (Paradise Entertainment Limited 会長兼社長)

特別顧問    木村 寿一(LT Game Japan 株式会社 社長)

顧問      大野 俊幸(元警視庁警視正)

顧問      伊藤 英子(山口県人会「防長倶楽部」女性会 会長)

取引銀行
(50音順)
滋賀銀行、商工中金、千葉銀行、北陸銀行、みずほ銀行、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、八千代銀行、横浜銀行、りそな銀行
事業内容グループの経営方針、戦略策定及び経営管理

グループ概要

オフィスサプライ事業

会社名ハイブリッド・サービス株式会社(HYBRID SERVICE CO.,LTD.)
所在地〒106-0032 東京都港区六本木六丁目7番6号 六本木アネックス5F
役員構成

代表取締役社長 中井 一郎

取締役     伊地知 宣雄

取締役     瓦井 健

監査役     矢尾板 裕介

設立2015年10月
資本金3,000万円(ピクセルカンパニーズ100%出資)
主な事業トナーカートリッジの販売、インクジェットカートリッジの販売、プリンタ用リボンの販売、その他印字用品の販売、情報用紙・PPC用紙・OA用紙の販売、コンピュータソフトウェアの販売、オフィス用品・事務用品の販売、LED照明の販売

再生可能エネルギー事業

会社名ハイブリッド・ファシリティーズ株式会社
所在地〒106-0032 東京都港区六本木六丁目7番6号 六本木アネックス5F
役員構成

代表取締役社長 伊地知 宣雄

取締役会長   峠 寛治

取締役     吉田 弘明

取締役     鳴海 輝正

取締役     山元 俊

設立1994年4月
資本金3,000万円(ピクセルカンパニーズ100%出資)
主な事業

産業用太陽光・風力発電システムの販売

IR関連事業

会社名LT Game Japan 株式会社
所在地〒107-0052 東京都港区赤坂三丁目13番14号
役員構成

代表取締役社長 木村 寿一

取締役     木村 寿己

取締役     全 俊沢

取締役     ジェイ・チュン

取締役     吉田 弘明

取締役     本瀬 建

監査役     矢尾板 裕介

設立2016年2月
資本金7,750万円
主な事業カジノ用ゲーム機の開発、製作、販売、輸出及び保守管理等

フィンテック・IoT事業

会社名株式会社アフロ
所在地

〒106-0032 東京都港区六本木六丁目7番6号 六本木アネックス5F

役員構成

代表取締役社長 増井 浩二

取締役副社長  伊地知 宣雄     

取締役     吉田 弘明

取締役     山元 俊

設立2007年11月
資本金3,550万円
主な事業

ホスト、サーバ、クライアントシステムのコンサルテーション、システム開発

金融業界を中心にシステム開発・構築を行うSI事業
電子封印技術を活用した、ネットワーク接続型タクシーメーター開発を行うIoT事業

 

海外事業

会社名海伯力国際貿易(上海)有限公司
所在地中国上海市徐汇区宣山路829号南桜四桜
役員構成

董事長 穴吹 友次

董事  吉田 弘明

董事  本瀬 建

監事  矢尾板 裕介

設立2003年10月
資本金US$100万(ピクセルカンパニーズ100%出資)
主な事業オフィス用品・雑貨特注品の販売
会社名海伯力(香港)有限公司
所在地SUITE C 6/F, CAMERON PLAZA, 23-25A CAMERON ROAD, TSIM SHA TSUI, KOWLOON, HONGKONG
代表者吉田 弘明
設立2007年8月
資本金HK$1万(ピクセルカンパニーズ100%出資)
主な事業ファニチャーの販売

グループ会社のご紹介

太陽光発電、小形風力発電施設の販
売を通じて再生可能エネルギーの普
及拡大を目指し、社会に貢献します。
ハイブリッド・ファシリティーズ
日本が世界に誇るコンテンツやも
のづくり技術をカジノ用ゲーミン
グマシンに応用し、アミューズメ
ント性・エンターテイメント性の
高いゲーミングマシンの開発に取
り組んで参ります。
LT Game Japan

先頭へ戻る